英会話・英語学習に関するニュースや話題についての個人ブログです。
 
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    【2016.01.30 Saturday 】 author : スポンサードリンク
    | - | - | - | - |
    日本と韓国の英語力について
    1
    韓国の英語学習に関する意識は日本と比べ物にならない程高いと思う。


    日本でも、少しずつ国際舞台での対外コミュニケーションスキルについて危機感を感じ始めた企業が増え始めたが、お隣の韓国では、ずいぶん前から国をあげて英語コミュニケーションスキル・グローバルコミュニケーション力の向上に高い意識を持って取り組んでいる。


    例えば日本では外資系企業でさえ、要求されるTOEICのスコアが700点前後だったり、未だに「英語力」があれば優遇される、昇級にアピールできるスキルだと思っている人が多い。


    一方で、お隣韓国の「サムスン」では新入社員の足切りTOEICスコアが900点だったり、「HYUNDAI」ではTOEIC800点が新入社員の足切り点数だったりと、最初から求められる英語力が相当高い。


    海外輸出に頼る韓国では、対外コミュニケーション力がなければ生き残る事が出来ないため、国や企業も英語教育に対して意識が高いのだ。

    http://lobblog77.blog.fc2.com/


    日本も少子化の影響を受けて国外市場に目を向けなければならない企業が、今後は更に急増するだろう。日本では未だに「日本人の9割に英語はいらない」なんて事を言っている人もいるが、大きな間違いだと思う。日本もどんどん危機感を持って、国際社会に出てしっかりビジネスできる人材を育成していくべきだと私は思う。




    PR検索エンジン SEO-AQUA無料相互リンクお宝相互リンク副業ランキング貯蓄ページランク-ナビ
    【2013.01.19 Saturday 17:26】 author : myenglishlife
    | 教育 | comments(2) | - | - |